速度制限なしのポケットwifiを契約しようとしたけど・・・

通信制限の恐怖。

Youtubeで毎日1~2時間動画を見るのですが、スマホで見ていたときはとにかく通信制限が怖くてビクビクしていました。

一度速度制限にかかるとその月は一切ネットが使えなくなってしまうので・・・

この煩わしさから解放されるために、速度制限なしのポケットwifiを契約することにしたんです。

 

ところが色々と調べていて分かったのですが、完全に「速度制限なし」のポケットwifiは今のところ一つもありません

この点については後程詳しくご説明しますが、使い放題のポケットwifiは無く必ず3日間で3GBまでなどの条件があります。

 

ただポケットwifiでも速度制限の条件が緩くて、限りなく「速度制限なし」で使えるものがあります

結論からになりますがそのようなポケットwifiで一番コスパがいいのは、So-net(ソネット)のwimaxになります。

 

ソネットのご契約はこちらより↓ 

WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中

 

ペナルティなしは嘘?
ポケットwifi速度制限なしの真実

ポケットwifiについてネットで調べていると、出てくる「弊社は速度制限なし!」や「ポケットwifi使い放題!」の言葉たち。

でも細かく読んでみると「3日間で3GB以上の利用は速度制限がかかる」等、実際はペナルティが完全になしのポケットwifiは無いんです。

ただしポケットwifiの中でも「実質」速度制限なしと言えるのがwimaxで、直近3日間で10GB以上使った場合にのみ速度を落とされます

 

ポケットwifi速度制限なしの真実!
10GBってどのぐらい?

ではこの10GB、一体どのぐらい使えるのでしょうか?以下の表をご参考ください。

3日間で10GBとなるとyoutube(高画質)を16時間も観れるので、1日あたり5時間も高画質動画を見れることになります

普通に大学に通ったり会社で仕事をしている方が、1日に5時間動画を見ることは厳しいですよね?

そのため3日間で10GBというのは、限りなく「速度制限なし」と言える事になります。

 

しかもそれだけではないんです。

ポケットwifi速度制限なしの真実!
万が一通信量が超過したときのスピードは?

万が一通信量が超過したとしても、1Mbps程度の速度はでます

wimaxの場合、速度制限にかかったからと言って、auやドコモのスマホのようにGoogleのトップページも開けないような速度にはならないんですね。

1Mbpsとは、実はYoutubeの動画を普通画質(360p)であれば止まることなく見れてしまう速度なんです。

もちろんインスタやlineなどSNSも問題なくサクサクと利用できます。

 

つまりwimaxの場合は通信量が超過してしまっても、実生活にほとんど支障をきたさない(=速度制限なし)と言えますね。

 

WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中

 

 

 

ポケットwifi速度制限なしの真実!
速度制限なしに戻るのはいつ?

さらに・・・WiMAXの速度制限は10GBを超えた翌日の夜6時~翌々日の朝2時までしかかかりません。

8時間で速度制限なしに戻り、再び通常の快速に戻ります。

 

1日あたり動画を5時間近く観れて、速度制限にかかっても動画を問題なく視聴でき、さらに8時間で解除になる・・・

ここまでくると本当に「実質」速度制限なしと言えるのではないでしょうか?

 

ポケットwifiでコスパ最強のソネットご契約↓ 

WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中 
 
 

「実質」制限なしのポケットwifi(wimax)で一番コスパが良いのは?

wimaxが一番「速度制限なし」に限りなく近いことは分かりました。

ですが一言にwimaxと言っても、実は契約先のプロバイダーは20社以上もあるんです

どこの会社も電波を管理しているUQからwimaxの電波をレンタルしているので、速度や通信の安定性などのスペックは変わりません。

そのためできるだけ月額料金が安いところで契約をするのが一番コスパが良いと言えます。

 

結論から言いますと、wimaxで一番コスパがいいのはSonet(ソネット)で、月額料金は3,129円になります

以下はwimaxのプロバイダーで最安TOP3の比較表になります。

いちばん上の段の3年間の費用合計をご覧ください(赤字)。

「GMOとくとくBB」というプロバイダーはよく30,000円キャッシュバックなどのキャンペーンを大々的に行っているので目立っています。

ですがこのように慎重に比較をしてみると、実は2018年現在で一番コスパがいいのはSonetだと分かります。

大げさなキャッシュバックのキャンペーンに騙されないで、本当に一番安く使えるポケットwifiのプロバイダーと契約をしたいですね

 

ポケットwifiでコスパ最強のソネットご契約↓ 

WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中 

 

 

制限なしのポケットwifi まとめ

現在のところ、ポケットwifiで完全に「速度制限なし」のものはありません。

ですが条件が緩く限りなく速度制限なしのものはあり、それはwimaxになります。

wimaxは1日あたり動画を5時間も観れますし、通信量が超過しても動画を問題なく視聴ができる速度にしか落ちません。

さらにたった8時間で制限が解除になるので、これは実質「速度制限なし」と言えることができます。

 

wimaxの契約先(プロバイダー)の中でも一番コスパがいいのがソネットで、月額料金は3,129円になります。

 

ポケットwifiでコスパ最強のソネットご契約↓ 

WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中

 

 

 

 

 

 

▼「ポケットwifi 速度制限なし」ダイジェスト▼

・速度制限なしは嘘?ポケットwifi速度制限なしの真実

・ポケットwifi速度制限なしの真実!10GBってどのぐらい?

・ポケットwifi速度制限なしの真実!万が一通信量が超過したときのスピードは?

・ポケットwifi速度制限なしの真実!ポケットwifiが速度制限なしに戻るのはいつ?

・「実質」制限なしのポケットwifiで一番コスパが良いのは?

・制限なしのポケットwifi まとめ

 

<編集後記>実質制限なしのポケットwifi・・・本当に心配なし?

この記事でご説明しましたように、ポケットwifi(wimax)は通信が超過しても実質ペナルティなしですが、「ポケットwifiはペナルティなし!心配なし!」と思っている方にご注意いただきたいことがあります。

例えば3日間で10GBを超過した後、それでも継続して重たいコンテンツを使い続けると1Mbpsよりもさらに遅く速度に落とされるという都市伝説もります。

ただしこれは、10GB以上の超重たいコンテンツを連続でダウンロードするなど、日常生活からはかけ離れたポケットwifiの使い方をした場合のみのことです。

「ポケットwifiは実質ペナルティなしだし心配なしだよねー」と完全に安心しきって異常に通信量を使いすぎると、思わぬトラブルに巻き込まれることもあるので、常識の範囲内でポケットwifiを使うようにしてくださいね。

 

WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中

 

© 2018 ポケットwifi 速度制限なし rss